談話室  トップページ  関連の記事


クレヨンしんちゃん研究所創設者チョルスよりの感謝の言葉



 クレヨンしんちゃん研究所は6歳になりました





いやらしい。素晴らしいです。

クレヨンしんちゃん研究所は、2005年1月5日の開設からちょうど6周年を迎えました。

当サイトは世界で5番目に多く閲覧されているウェブサイトではありませんが、6年の間に多くの方々が閲覧されてきたと実感しています。

私がクレヨンしんちゃん研究所を開設した当時、私は他の多くのファンサイトから刺激を受け、また参考することで当サイトを開設して発展させてきたと自覚しています。

当時から6年の月日が流れ、クレしんのファンサイトをめぐる状況も、大きく変わりました。また、当サイトの運営も大きな変化をしてきました。開設当時は「雑談室」なるページがあり、「テレビアニメ編」はまだありませんでした。「クレヨンしんちゃん分析録」なるブログもまだ無い、中身も今よりも貧弱でした。なぜなら、スタッフや設備、予算は、上位10番目のどのウェブサイトと比べて、何万分の一にも満たないものです。

現在も充実したものと言えるかどうかは疑問ですが、少なくともこの6年間でいくらかは多くの内容を盛り込むことができたと自負しています。これも、皆様がご来訪していただいたおかげであります。

この6年の間、私のリアルでの環境も大きく変化しましたが、現在も学生であるという点では開設当時と変わっていません。大学生から大学院生になったという違いがありますが、今年はようやく学生という肩書を放棄することになろうと予想される年でもあります。そういう意味で、当サイトの運営が6年目を迎える今年は、私個人の観点からすると大きな転換点になろうと思われる年でもあります。

今後、私のリアルにおける生活の大きな変化により、更新が長く滞る可能性もありますが、閉鎖にするつもりはありません。私はクレヨンしんちゃんという作品が好きであり、それに対する強い思い入れがあります。

そして、自分がいかにクレヨンしんちゃんが好きであるか、それをできるだけ多くの人に伝えたいと言う思いから、当サイトが誕生しました。その伝えたいと言う思いが消えない限り、当サイトが無くなることは決してありません。

当サイトはアクセス数が他のサイトやブログに比べると、それほど多いわけではありませんが、一人でも閲覧されている限り、否たとえ誰も閲覧することがなくなったとしても、自己満足でも運営を続けていくことでしょう。私がクレヨンしんちゃん好きである限り、当サイトは存続させるつもりでいるからです。

もちろん、多くの方々に閲覧されることで、運営をしていこうという気がより強くなり、この6年間も当サイトをご来訪していただいた多くの方々によって支えられてきたという面も非常に大きいと感じています。

クレヨンしんちゃん研究所で活動する1人のボランティアを代表して、心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

チョルス

クレヨンしんちゃん研究所創設者

追伸 クレヨンしんちゃん研究所開設6周年に際して、反省会祝賀会をたちあげようかと思いますが、残念ながらそれは不可能だったりします。それと、もしまだクレヨンしんちゃん研究所をご来訪くださっていないとしても、遅すぎるということはありません。いつでもご来訪をお待ちしておりますです。



談話室  トップページ  関連の記事